断食について

最近は飽食の時代と言われており、過食によって内臓を酷使している人が増えてきています。そのような生活を続けていると内臓が疲労してきますので、胃疾患や消化器系の不調になる可能性も増えてきます。常に内蔵が動いている状態ですと脂肪肝にもなりやすいです。いくらしじみサプリの比較ランキングで優秀なしじみのサプリを飲んだとしても、常に何か他のものを食べていたら全く意味はないです。

ですので、内臓の疲労を休ませる事を目的として3日から1週間程度の断食を行うことによって、内臓の機能を回復させる事が出来ます。しかしながら、何も食べずに1週間も断食をしていると栄養不足になってしまいます。

ですので、栄養価が高く消化に良いものを取りながら消化器系を休ませる方法をオススメします。そこで良く使用されているのが、酵素ドリンクと呼ばれている、果物や野菜などをジュースにした飲み物です。酵素は、食べ物を消化する際に使われているもので、生きていくためには無くてはならないものです。果物や野菜などにはその酵素が豊富に含まれており、ジュースにして飲むことで消化器系に負担をかけずに酵素を摂取することが出来ます。

酵素ドリンクは売っているので、それを購入するのも良いですが、ご自身で作ることも出来ます。ミキサーを使って作る方法などもありますので、気になる方は調べてみてください。また、断食で大切な事の1つに、断食後の食事についてがあります。固形物を食べていなかった体に、いきなり普通の食事を入れてしまうと、体に不調が出る可能性があります。ですので、お粥などの消化の良いものを選んで食べる必要があります。さらに、海藻なども多めに取ることも大切だと言われています。

 

よいサプリメントの定義

よいサプリメントというのは、どんなものでしょうか?例えば体の栄養を補足してくれるもの、美しさを助けてくれるもの、それでいてお財布に優しいものでしょうか。そういうものはある程度自分で試してみてわかるものですが、初めてでもいきなり適当に選ぶのではなく、じっくりと評判などを調べてから決めるとよいでしょう。

クリルオイルとかアスタキサンチンが含んだものが今、少しばかりではありますが注目されています。サプリメントの利点は、匂いが少ない、ということです。例えばアルギニンなどは魚臭いことで有名です。これは肌をつくり、筋肉をつくるようなものであるわけであり、摂取したほうがよいのはわかるのですが、それでも臭いのです。粉末で摂取しようとしますと相当に厳しいことになるでしょう。

しかし、サプリメントであればそれはかなり安心して摂取することが出来るようになるでしょう。特に匂いがないからです。他の例では青魚が嫌いな人でもDHAサプリメントなら問題ないでしょう。野菜嫌いでも今は口当たりがよくおいしい青汁なんかもあります。
これが実に有難いことであるといえますし、定期的に摂取するのであればこれは十分なメリットになるわけです。サプリメントは薬ではありませんから、処方箋なども必要ありませんし、そこも有難いことであるといえます。